離婚問題の体験談

妻のスキンシップ拒否の将来|漫画みたいな生活から夫婦の本音で離婚になった話

27歳で、2歳下の妻と結婚して1年で大喧嘩になりました。

理由は、スキンシップに関する不満です。

妻からは「執拗にベタベタ触らないで!私はそういうことが嫌いなの!」と怒鳴られることが増えました。
交際中や結婚後も妻とのスキンシップを大事にしてきた僕としてはかなり傷ついた一言です。

妻には体調や気分などで僕から身体を触られることに強い嫌悪を感じるそうです。
妻に嫌悪感を感じられないよう、妻の喜ぶことを考えて色々実践しました。

普段あまり作らない料理を作って出したり、何でもない日に妻の欲しがっていた物をプレゼントしたり。
しかし、一度嫌悪を感じてしまっている妻としては「違う人にされたなら嬉しかったと思う」といった感じで、僕からの好意やプレゼントにも嫌悪を感じるようになった様子でした。

妻と結婚して2年目で離婚することになりました。

正直僕自身としては妻の気持ちを取り戻すために精一杯頑張ったと思います。

しかし、一度嫌になった相手にそのような努力を受けても嬉しいと思えるか?
妻の立場に立って考えることができていなかったなとも思います。

仲良く、恋人関係のようなフレッシュさ溢れる夫婦関係を目指していたのですが、妻としてはそのこと自体不快に感じていたのではと思います。

スキンシップに関して、最初は少し合わないな程度だった不満も、募り募れば大きな不満、怒りへと変わっていく。
そのような妻の様子を見ていると、自分自身に不甲斐なさを感じました。

離婚を決意した妻の行動|妻を気持ちを癒し離婚意思の心を改めたい

妻の離婚の意志が強固でも、たった2ヶ月で夫婦関係を修復し復縁できちゃう方法 日々のすれ違いや価値観の違いの積み重ねで、「離婚したい」と離婚を決意する人も珍しくありません。離婚を決意した妻は何かしらの変 ...

続きを見る

-離婚問題の体験談