離婚を決意した妻の行動|妻を落ち着かせて離婚意志を揺らがせる方法

妻の固すぎる離婚の意思を、たった2ヶ月で離婚を回避でき夫婦関係を修復できる方法

あなたは今こんなことで悩んでいませんか?

  • 妻が会話を無視するようになった
  • 目を合わせなくなった
  • 妻が突然離婚したいと言ってきた
  • 妻と家庭内別居中でどうしたらいいかわからずただ時間だけが過ぎている
  • 離婚したい妻の心理がどうなのか分からない

離婚の決意が固い妻に対して、このまま一人でなんとかしなければと悩んでいるならネガティブな方向に行ってしまうことになりがち。

だから、このままだとあなたが行動しようとすることは、逆に復縁の可能性をなくしてしまう確率が高くなることでしょう。

なので、どうしても復縁したいというのであれば、まずプロのノウハウを学ぶことをおすすめします。

当サイトでは、妻が離婚を決意したときの行動を知り、復縁したいときはどうすればいいのかを紹介していきます。 よろしかったら参考にしてみて下さい。

  妻から離婚という言葉が出たらもう時間はありません、早めのチェックが必要です。    

\どん底にいる夫を救える唯一無二の方法/

究極の女性目線の離婚回避マニュアル

今なら特典付き
  1. 妻への手紙サンプル、手紙の添削
  2. 特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法」
  3. 「地雷言動」チェック表

本気で離婚したい妻の行動、妻がこっそり行ってた3つのこと

離婚を決意した妻の行動の変化

  • 別口座にお金を貯める
  • ダイエットを始める
  • メイクやファッションが変わる
  • あなたのことを無視するようになる
  • 触れそうになると拒否する
  • 泥沼系の番組をよく見るようになる

こうして、淡々と離婚の準備を始めることとなるのです。

妻は家にいてずっと家計や生活面のほとんどを網羅して知っているもの。

確かに妻とは家庭でうまくいってなかったけど、悲しいと同時に頭にくる妻は、一体どんな準備をしているのでしょうか。

残念ながら女性は、離婚するために何をすべきかをすぐにリスト化することができてしまいます。

経済的、精神的な自立のために生活の基盤を変えてしまうために必要なポイントとなるでしょう。

夫が育児、家事のほとんどを妻に任せているのであればなおさら。 ではここで、どんなことを妻が準備するのかを見てみましょう。

 

1.妻の引っ越し先とこれからの生活の家計簿

本気で離婚したい人の行動は、別居するために手続きをしようとします。

そしてこれからの引越し先は、残念ながら夫であるあなたには絶対知られたくない場所。

できれば気分転換ができるおしゃれでキレイなところを探したいのですが、時間がない場合は家賃との戦いとなるところ。

今は礼金がないところも増えていますので、子供たちの学校の通学に便利な駅から近い場所、または学校に近いところから探すはずです。

もちろん最初は実家に戻ることも想定されますが、別居となると居心地が悪くなるのでアパートやマンションも検討します。

引越してからの生活は、家賃はもちろんのこと、別居で生活するための経費、さらに離婚してからの生活していくための経費を計算しています。

ポイント

  • 家賃
  • 水道光熱費
  • 学資ローン
  • 携帯電話
  • 食費
  • 児童手当
  • 補助金、助成金
  • 郵便の配送変更

これらの手続きは、すべてチェック済みと思いましょう。 離婚前と離婚後とでの生活の変化はどうなるのか。

へそくりで貯めた貯金と別居中の婚姻費用、そして離婚してからの養育費もすでにイメージして計算していることでしょう。

 

2.男性にはすぐ分からない、女性がすぐに準備できる届出

別居や離婚となると法的に変更をしなくてはいけないものがあります。 もちろん離婚を決意した妻は全部チェック済みだと思いましょう。

参考

  • 住民票の世帯主変更届
  • 住民票の移動届
  • 健康保険の変更届
  • 年金の種別変更届
  • 運転免許証、パスポートの変更
  • 印鑑登録の変更届
  • 預金通帳の氏名、住所変更届
  • クレジットカードの使命、住所変更届
  • 携帯電話の氏名、住所変更届
  • 保険の氏名、収書変更届
  • 自家用車の契約名義への届
  • 子どもの届け出
  • 学校の転入学変更届
  • 健康保険の移動届
  • 医療費助成制度の申請
  • 児童扶養手当の申請
  • 児童育成手当の申請

一般的なものでもざっとこんな感じ、人によっては、まだまだ他にもあるかもしれません。

そして恐らくは多くの届出が準備済み、または申請済みという状態ということもありえます。

 

3.妻からの別居発言で、夫婦危機の崖っぷち

なぜいきなり妻からの別居宣言がくるのでしょうか?

それは夫にとっては突然、妻にとっては時間をかけた結果の結論・・・。

多くの場合は、モラハラ、DVなどが原因とされています。

特にモラハラとなると気が付かないことが多いので一番危険です、あなたはモラハラ夫なのかもしれません。

夫婦というのは好き同士で一緒になったわけですが、相手に何をしてもいいわけではありません。

相手の気持ちを無視した発言、行動ましてや暴力はいけません。

意識せずとも、一緒に生活していると一種の洗脳、当たり前の日常が通常考えられるモラルからズレてしまうということはよくあることでしょう。

そして妻が「離婚」という言葉を口にするからには、もう我慢の限界が来ているということ。

だからこそすでに離婚を有利に進めるためにすでに弁護士に会っていることは間違いありません。

つまり、妻が離婚を口にしているということは弁護士さんとすでに相談済みという確率が多いということになります。

そして、今まであんまり関わりのない弁護士という壁ができてしまうのであなたは困惑するかもしれません。これまでまったく考えもしなかったリアルな壁にぶち当たることとなるでしょう。

しかし、これまでの事実を認識しながら、このまま何もせずに時間を過ぎるのを待っていれば間違いなく離婚となるでしょう。

早かれ遅かれ時間の問題となってしまうのです。

あなたが離婚という現実を直面すれば、家族離れ離れとなりお金もかかる生活、さらに精神的にとってもつらい時間が訪れます。

今までの幸せだったはずの過去、将来そしてあなた自身が乗り越えなければいけないときが待ち構えているのです。

 

妻が離婚したいと感じるようになる原因

  • 性格が合わない
  • 異性関係
  • 暴力を振るう
  • 妻への思いやりがない、モラハラを受けている
  • 夫が家事を手伝ってくれない
  • 金銭感覚が違う
  • 夫の親族と相性が悪い
  • 生理的に受け付けなくなった

確かに相手のことを好きだからという理由だけで他人同士が一緒に共同生活を続けていくことは難し事です。

恋愛感情が続くのは3年と言われています。 他にもいろいろあるでしょうが夫への愛情が薄まってくると今までごまかしてきたものが我慢できずに小さいながらも毎日蓄積されてしまうものです。

もう耐えられない、この先の将来もずっとこの状況が続くのであれば、ほかの道を探したい、あなたから逃げたいと思うことでしょう。

 

 

自分はどうしても離婚を回避したい!

妻にいくら謝罪しても許してくれない、離婚回避が難しい!

  • 離婚したくない、家庭を壊したくない
  • いくら謝罪してもダメ、妻はどうしても許してくれない
  • どんな言葉で妻の心を動かせるのか分からない

 

どうやったら妻の気持ちは変わるのでしょうか?

しかし、あなたがまずはじめに思いつく「妻と子供の生活のためという大義名分」は逆に怒りを買い妻との離婚を早めてしまいます。

離婚を決意した妻に復縁を説得しようとしてもまあ無理なことです。
妻がこれまで長い時間をかけてもう決めてしまった意思は、そうそう変えられるものではありません。

離婚は、あなたがいくらイヤでも泣こうが叫ぼうが、妻の離婚の決意が固ければ近いうちに成立してしまうもの。

■もし別居となると 婚姻費用:毎月 約10万円(収入、子どもの数によって変わってきます。)

■もし離婚となると 慰謝料:数百万円(離婚した知人は借金して払ったと言います。) 養育費:毎月約6万円(収入、子どもの数によって変わってきます。)

また、ほかのサービスも探して見ても・・・

カウンセラー:相場 1時間 2万円

手紙代筆:相場 10万円~(いろいろあります)

弁護士相談:相場 1時間 1万円

こうなるともう心のダメージだけでなく経済的にも甚大な被害。

あなただけでなく、妻や子供も家族全員が不幸になってしまいます!

あなたがかつて描いたハッピーな結婚生活、そして人生とはこんなもんだったのでしょうか?

 

 

 

妻が別れたい理由を理解し、妻の気持ちを取り戻したい

もし、あなたの妻が、まだ離婚調停をせずに別居と話し合いだけで離婚を考えているのなら、まだ 十分に修復のチャンスがあります。

    妻がそれでも離婚を思いとどまる理由があります。
  • まだ愛情が残っている
  • 子供への悪影響のため
  • 生活費や養育費の不安
  • 周囲からのどう見られるかコワイ

誰だって変化というのには抵抗や不安があるものです。 ひょっとしたら心の変化があるのなら、離婚したいという気持ちが変わるかもしれません。

 

ここで女性からみた「復縁成功マニュアル」というノウハウを紹介します。  

  • 妻が離婚したいという考えを変えられる
  • 自分がもうこれ以上悩んでツライのは終わりにしたい、精神的に楽になりたい
  • 離婚の危機を回避し、妻と子供を取り戻せる

  どうしても復縁を望むなら、プロのノウハウが必要。

なぜなら、お金を支払うことでその道のプロから復縁できる効果的な方法を学ぶことができるからです。

妻の本当に許せない理由とその対応策を知るべき。

このままではあなたがいくら謝罪をしてもきっと妻は許してくれません。

なぜなら、あなたは復縁成功できる方法の正解を知らないからです。

ここで長年、離婚手続きの実務をしながら離婚を回避できた事例を長年研究し、復縁できた共通点を分析し、復縁の成功確率を上げる実践マニュアルを紹介します。  

 

離婚を決意した女性の気持ちをくつがえしたい

どうしても離婚を回避したい場合のとっておきです!

  復縁できた成功例をもとに、妻の心を変えさせるため心理学的な切り口で復縁できるための知恵の宝庫

  • 妻である女性特有の気持ちがわかりリードできる
  • 妻の心を動かせる言葉と行動がわかる 前向きな気持ちで対処できるようになる
  • 自分がこれからどうしていけばいいのか分かる
  • 専門家からのアドバイスで離婚の周辺知識が分かる

これを読んでおけば、これまで見えなかった世界が広がりきっと復縁の可能性が高くなるはずです。

実は、私も離婚問題に直面し、妻と子供2人と別居してしまったのですが、このマニュアルに出会って実践したところ約半年で妻と復縁することできたのです。

ある日を境に妻との会話がコロっと変わり、わずか数日で我が家へ引越し戻ってきてくれました。

 

復縁できた成功例を真似して復縁できるマニュアルって本物?

確かにあなたの知りたいどストライクな内容ではあることは間違いありません。

そして妻の心を動かすためどうやったら良いのかの正解が書いてあるのですが実践するにあたり、それなりにデメリットもあることは確かです。

  • 書籍よりも高い金銭面で負担がある
  • 自分の場合は特殊だから当てはまらないかも
  • 妻が本当に変わり離婚を回避できるかどうか怪しい
  • もしこれでも離婚になってしまったらどうしてくれるのか

確かにこういったサービスは怪しいものが多いですが、ネットによくある復縁相談の他サービスより全然安い費用ですから、その点は安心できるでしょう。

また、自分にも当てはまるかどうかというと、作者いわく「男女の関係はまたいつもと同じ悩み同じパターン」で本質はいつも同じような回答をしているとのことからできたマニュアルであります。

もちろんここに書かれたとおり実践しても、事の大きさ、時間的に難しいこともあり、すべての方が必ずしもうまくいくとは限りません。

 

復縁のプロが明かす方法で、家庭の幸せすべてを取り戻したい

あなたもまた平穏な毎日の家庭を取り戻せる可能性があります!

離婚直前だった者が救われて復縁成功できた実績は数多くあります。

なにしろ女性脳の考え方、本質をプロの女性から教えてもらい、復縁に向かって攻めていくものでありますから効果はかなりあります。

このまま男性自身で試行錯誤してもたどり着かない方法ともいえるでしょう。

  • 離婚問題に長らく接したプロからの復縁成功のエッセンスが分かる
  • どうしたら女性の心を変えられるのかの本質が分かる
  • 妻の心を動かす手紙の書き方のポイントが分かる
  • 無料で1年間、心理カウンセラーとのメールサポートを受けれる

  妻から離婚という言葉が出たらもう時間はありません、早めのチェックが必要です。    

\どん底にいる夫を救える唯一無二の方法/

究極の女性目線の離婚回避マニュアル

今なら特典付き
  1. 妻への手紙サンプル、手紙の添削
  2. 特別付録「子どもとの絶縁状態を回避する方法」
  3. 「地雷言動」チェック表